イダー・オーバーシュタイン
Idar - Oberstein




フランクフルトから南西へ車で一時間程行った山間に有る2つの村が合併したこの町が有ります。
この町は19世紀後半から20世紀前半に掛けて鉱山からアメジストやメノウが採掘され、宝石産業が栄えました。
その当時の鉱山や、研磨の様子などが博物館等で見学できます。
宝石好きには目ぼしい場所です。
昔十和田湖近くで一山袋入りを買ってきて、家でびんに入れて見て楽しんでいたのを思い出します。

この町は火山の有るアイフェルの南に位置し、巨大な溶岩流の跡がこの町の地下に有ります。
そのマグマが冷え、火成岩の空洞に結晶が出来ました。
町には沢山の宝石店があり、旅行者で賑わっていました。


宝石鉱山 シュタインカウレンベル
鉱物博物館 オーバーシュタイン
鉱物博物館 イーダー
研磨工房

宝石鉱山 シュタインカウレンベルグ
Mineralienmine Steinkaulenberg

イーダー町側に有る鉱山。
ガイドさんと一緒に入場。 
 
 山のあちこちに有る垂直に降りる入り口  
 アメジスト

ショー用にここに設置されたものだけど、綺麗。
 

鉱物博物館 オーバーシュタイン
Mineralienmuseum Oberstein

 オーバーシュタイン側に有る鉱物博物館。主に原石が展示してある。  
 残念ながらこの土地で見つかった原石では無い。  


鉱物博物館 イーダー
Mineralienmuseum Idar

 イーダー側の博物館。
ここでは加工された宝石が展示されている。
 ひたすら綺麗。
価値も高いでしょうね。


研磨工房
Weiherschleife

 研磨工房

昔どの様に研磨していたかを見せてくれる。
 
 お店の中の加工品は見物。  

岩窟教会
Felsenkirche

 オーバーシュタインの観光名所はこの教会。
岩を刳り貫いて創られた。
 
岩の中の階段を登って礼拝堂へ入る。   

オーバーシュタイン城
Schloß Oberstein

 1330年にダウン-オーバーシュタインによって築かれた城。

岩窟教会のすぐ上にある。