中国

市民の生活
Alltag

2009年7月19日-22日

   


中国はまだまだ貧乏です。
規則でがんじがらめになっているドイツのお役所や警察が見たら、即座に閉鎖されられるようなお店、建物、乗り物が一杯。

何所の国も歩んできた道と思えば当たり前に見えてきますが、実際に目の当たりにするのは辛いものが有ります。
今の中国はどんどん成長しています。そのうち下記の写真も中国人にとっても思い出になる時が来るでしょう。
既に日本人も欧米人も中国人に、「自国の製品を買って下さい」とお願いに行く時代が始まっているのですから。

上海郊外をバスで走っている時に、ぼろぼろの昔日本で有った「ハモニカ長屋」のような家が有りました。
あんな所に保育園時代の悪友T子ちゃんが住んでいたのを思い出しました。(今どうしているのかな?)

交通

建物


落書き?

竹の骨組み

生活の場


ゴミの仕分けは手で‥

クーラーの水受け

子供達


Expo2010のマスコット

お尻が開いているズボン

お店


お饅頭

床屋さん

屋台

レストラン

ガソリンスタンド


何時も行列

ガス代

VW修理工場