プロジェクト・3Dレジン 本文へジャンプ


レジンと3Dプリンターを使って新しい趣味を始めました。
芸術的才能が無いのでアイデアはネット等の情報を参考にしました。

作品集

2020年10月

ポリマー粘土を使って何かを作って見たくって、又訳も分からず何かを作ってみました。
六芒星のペンダントは今回は半球にしました。


2020年10月

左のペンダントはポリマー粘土を使いました。金の粘土を黒の粘土で海苔巻きみたいに巻いて輪切りにしたものを固めました。
右のペンダントは六芒星のホログラムを入れて、星でアクセントを付けました。なかなか気に入っています。


2020年9月

宇宙遊泳をもう一度作成。
浜辺を想像した物と最近入手した歯車のペンダントを作りました。


2020年9月

宇宙遊泳をイメージしてみました。

2020年9月

だんだん畑の様なモールドが気に入ったので、もう一個作ってみました。
ミニ版もついでに作成。
今回は金箔もちゃんと貼れました。
なかなか気に入っています。

2020年9月

銀河系を想像したくるくるを描いたつもりでしたが、失敗。
捨てるのももったいないなぁ。

2020年8月

波を想像したペンダントです。
右の青いペンダントは金箔が上手く貼りつかずに失敗。
左の茶色いペンダントはまぁまぁの出来ですね。

2020年8月

太陽電池に使うシリコンウエハーを使ってペンダントにしました。ちょっと鈍く暗い輝きなので、光を当てて撮影しました。

2020年8月

ネブラ・ディスクの切手を見つけたのでキーフォルダーにしました。
曲がってしまって、ちょっと失敗したかな?

2020年8月

日本のマスキングテープを使った和風ペンダントです。

2020年8月

コロナウイルスを3Dプリンターで作ってペイントしました。

2020年8月

X Filesのポスターを3Dプリンターで作ってしてペイントしました。後ろにマグネットを付けて冷蔵庫に貼り付けました。

2020年8月
夏の雰囲気を出したペンダントです。

2020年8月

UNKOミュージアムのグミを使ってのペンダントです。
右は蛍光塗料を使っているのでUVライトで光ります。
これはキーフォルダーにしようかな?

2020年7月

ネブラ・ディスク
ドイツのネブラで発掘された天文盤を真似て作りました。
オリジナルのコピーが欲しかったのですが、余りにも高価なので自作しました。
作成工程はこちら

WIKIPEDIAでも紹介されています。

2020年7月

日本から持ってきた真鍮の星座盤をレジンで置物にしようとしたら、見事に失敗。
レジンは固まる時に120度迄熱を発するので、プラスチックガラスのつなぎ目が剥がれ、レジンが流れ出てしまいました。残念。

2020年6月

最初のアクセサリーを作りました。ペンダントの中の星座はカシオペア座です。

2020年6月

アイスランドで買ってきた石をレジンで置物にしました。

2020年5月

フィンランドのロバニエミから持ってきたジオキャッシングのお土産です。
10年以上の引き出しに眠っていたヘラジカをレジンで固めてマグネットを作りました。まだまだ泡が一杯入っていて修行が足りません。

2020年5月

レジンを使っての最初のトライアル作品。
UNKOミュージアムで買ってきたグミを青いラメと一緒に固めました。下からライトアップして雰囲気を出します。